外壁塗装を10年ごとにすることは重要ですが目地のシーリングを放っておく方がよくいらっしゃいます。目地を塞いでから外壁塗装しないと外壁からの雨漏りの原因になり、建物に重大なダメージを与える事になります。塗装とセットでやりましょう。

おすすめの記事